〜犬の肥満を治すための基礎知識〜

MENU

 

現代の愛犬の重要な問題といえば、ずばり肥満です。生活習慣の変化、フードの高栄養化、豊富なおやつによる甘やかしなど、さまざまな要因により、肥満を引き起こしています。

 

そんな愛犬の肥満を、酵素が解消するそうなんです。どのような働きをしてくれるのでしょうか。

太った犬

ペットの肥満は深刻な問題

 

愛犬の肥満は、ここ最近とても重要な問題として浮上しています。

 

一般社団法人日本ペットフード協会が行った「第14回(平成19年度) 全国犬猫飼育率調査」によると、犬の体型は「やや太っている」が21.3%、「太っている」2.8%という結果となり、2割以上の愛犬が肥満傾向にあることが分かります。

 

肥満の原因とは

 

愛犬が肥満になってしまう理由はさまざまですが、このような原因が挙げられます。

 

  • 愛犬に合っていないフードによる過剰なカロリー摂取
  • 飼い主による甘やかしによるおやつの食べ過ぎ
  • 運動不足・散歩が足りない

 

肥満になると、関節・筋肉・心臓・呼吸器などさまざまな臓器に負担をかけるうえ、糖尿病高脂血症などにかかるリスクが格段にアップするため、肥満解消が必要となります。

 

肥満予防・解消には酵素が効く!?

 

酵素とう成分を聞いたことがありませんか?実はこの酵素が、愛犬の肥満の解消に一役買ってくれそうなのです。

 

酵素は、大きく分けて3つあります。

 

  • 消化酵素・・・食べ物を消化しエネルギーへと変換する
  • 代謝酵素・・・新陳代謝や免疫力アップなどすべての生命活動を行う
  • 食物酵素・・・発酵食品や果物など食物に含まれる酵素

 

消化酵素と代謝酵素は私たち人間も、そして愛犬にも体内に備わっていますが、食物酵素は食事から摂取する以外に方法はありません。

 

最初にエネルギー変換のため、消化酵素が使用され、その後代謝酵素の出番となりますが、酵素使用が多いと、当然酵素不足に陥ります。

 

私たち人間は酵素を食事によって補っていますが、加熱処理されたドッグフードばかりを食べている愛犬は、食事から酵素を補うことは非常に難しいと考えられます。

 

酵素が不足すると、消化や代謝、細胞などが再生するサイクルに乱れが生じ、肥満になりやすい、またなかなか痩せにくい体になってしまいます。

 

愛犬の酵素不足を解消するには

 

愛犬の酵素不足解消のためには、いつものドッグフードにちょっとした工夫が必要となります。

 

  • フルーツなどをトッピング
  • ヨーグルトなどの発酵食品をトッピング
  • 生野菜をトッピング
  • 酵素サプリメントを振りかける

 

いつものドッグフードにプラスするだけで、酵素を手軽に補うことができますよ。